活動報告

2021/04/06

その他 議員活動

活動報告等(3月22日〜28日)

先週に引き続き、最低気温が5度を下回る事はなく、最高気温は20度近くまで上がる日が多く、雨を記録する日が3日もありました
兵庫県でもやっと桜の開花宣言が出され季節は完全に“春”となりましたが、皆さまはお変わりなくお過ごしになられておりますでしょうか?

議会活動としては年間で最も重たい定例議会の1つである、2月・3月議会(通称:予算議会)も、先週急遽補正のアナウンスが入り、バタバタとなった最終日を迎えた週となりました
また、議会公式日程だけでも丸1ヶ月以上完全に議会活動にシフトしていましたので、それ以外の様々な予定や活動等も動き始めた週となりました

それでは今週の活動報告等です
3月22日(月)朝から議会運営委員会(通称:ギウン)に委員として出席→午後から翌週行われる本年度の担当付属委員会の1つに対する事前説明

23日(火)朝イチから議会開催日恒例の会派朝礼(あまがさき志誠の会)→議会運営委員会に出席→本会議→本年度担当常任委員会(経済環境企業委員会)に出席(本日先の本会議で提出された補正予算に対する担当議案分の審査をその他3委員会〈文教・健康福祉・建設消防防災の各委員会〉と、ほぼ同時開催)→午後からその補正予算分の最後の審査を担っている常任委員会(総務委員会)を傍聴→議会運営委員会に出席→本会議
そしてこの午後からの最後の本会議において、追加提出した議会規則変更の提案理由説明の為の役割を、当会派副幹事長として会派からいただき、初の役目で本定例会においても、登壇の機会をいただくことができました
(本投稿添付写真)

24日(水)朝イチから、いよいよ2ヶ月を切っている次の目標日に向けた、個人分の政治活動の本格始動

来週には、昔から言われているように「1月はイク・2月はニゲル・3月はサル」の言葉通り、年を明けてから早くも3ヶ月(年間の四分のイチ)が終わり、弥生から卯月へと月が変わります
最低気温は10度を、また最高気温は20度を共に一度も下回らず、日曜日までは雨マークもついていない週間天気予報となっていて、更に“春”が加速していきそうです

そしてここからの約半年間で、本市が関係する選挙が立て続けに3つ行われる予定となっています
1つ目は噂レベルですが、早ければ約1ヶ月後辺り、どんなに遅くとも10月21日迄に必ず行われる衆議院議員総選挙
2つ目は5月30日告示日で6月6日が投開票日の本市(尼崎市)市議会議員選挙
3つ目は7月1日告示日で同月18日投開票日の本県(兵庫県)県知事選挙です
良く言われている事ですが、有権者の皆さまが政治に無関心なのは、個人の自由ではありますが、誰一人として政治と無関係ではいられません
多くの方々が政治に対して無関心を貫き、選挙投票にも行かないでいると、どんどんと投票率は下がります
↓↓本市の各選挙の過去の投票率↓↓
https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/senkyo/113past/113_data_ama/index.html
(↑↑本市が関係する全ての選挙の投票率が昭和22年以降網羅されていますので、いくつかを少しだけでも、どうか一度ご覧いただければ幸いです)
基本的に、どの選挙においても急勾配で、下落の一途を辿っている事がお分かりいただけると思います、、、
では、投票率が下がると何故良くないのか?
それは投票率が下がり全体投票数が落ちても、特定の支持母体・支援団体、いわゆる組織票を持っている政党への投票数はあまり変化が有りません
そして全体投票数(分母)が下がり、分子に変化がないのに、全体投票数(分母)だけが落ちれば落ちる程、組織票を持っているところの濃度だけがどんどんと高まります
そうなると、民意として持っている意見のバランスと、政策議決権を持っている議員の構成割合を比べて、ますますかけ離れて行く事に直結します
そうなれば、例えば一生懸命選挙に力を注ぐ政党や、パフォーマンスが非常に上手な政党や、どこの国の為に政治をしているのか分からない様な政党の議員などばかりが、更にどんどんと増えて行く事にも繋がり兼ねません
確かにどの考え方にも絶対の間違いもなければ、唯一絶対の正解も無く、ましてやこの世の全員が1人残らず賛成する様な答えなど存在しないのですが、1つの物事に対する感じ方・考え方のバランスが世間一般の感覚とズレていってしまいう事は、非常に恐ろしい事だと考えています
また大多数の意見が、常に絶対に正しい訳ではないことも世界の歴史が証明していますので、そんなところも難しいのですが、少なくとも過去の結果や、廻りの状況などを出来るだけ幅広く検討して、目指すべき未来に対して可能な限り、少しでも多くの議論を重ねる中で知恵や力を出し合い、その上でより多くの人間が、より良い方向だと思われる所に向かって協力しあえる事が理想だと想います
そしてそんな理想と現実とのギャップを、どう埋めていくのか、ということも政治が果たさなければならない、最も大切な役割の1つなのだと私は想っています

それではどうか皆さまお1人おひとりが、可能な範囲の中で割けるお力を出し合いながら、来週もご一緒に頑張って生きましょう!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

  • 活動報告等(11月5日~11日)

    先週末の週間天気予報通り、前の週とうって変わって非常に暖かい1週間となりましたが、先週まで3週間連続で殆ど尼崎を離れていたシワ寄せが積み重なった1週間となりました それでは今週の活動報告等です 5日( …

  • 活動報告等(9月17日~9月23日)

    今週も多くの方々が三連休の中日だと思いますが、楽しめておりますでしょうか? それでは、今週の活動報告等です 17日(月・祝)午後から同じ会派(あまがさき志誠の会)の岸田先輩議員から、同所属の自民党繋が …

  • 活動報告等(2月8日〜14日)

    本県(兵庫県)を含む10都府県に対して延長が決定された緊急事態宣言が、リスタートとなった今週でしたが、木曜日には建国記念日が有り、1週間が短く感じられた方も、いらっしゃられたのではないでしょうか? ま …